出会い系サイトで生でセックスをする場合はリスクもある~性病を移されることも・・・

出会い系サイトで性病移された

やっぱり生SEXって気持ち良いですよね!

ビールが生が良いのと同じくセックスも生が最高。

魚や海鮮だってトロやマグロ、イクラ、ウニ、牡蠣などは生が美味しいですよね。

肉だってユッケとかレバ刺しとか、牛刺しとか馬刺しなどは生で食べると非常に美味しくて幸せを感じるくらいです(*´ω`*)

野菜も生野菜でバリバリと食べるのが一番おいしいですよね☆

ドリンクも食べ物も生が美味しいのと同じように、セックスも生がやっぱり最高です。

だから私も食べ物も飲み物もセックスも基本「生派」です!

今まで知り合ってきたセフレも大半が生でセックスしてきました。

基本生外出しですが、相手の女子がOKしてくれれば生中出しをすることもあります。

参考記事⇒ブサイクでゲスなオヤジでも18歳~23歳までの女の子に生中出し~簡単です!

参考記事⇒おばさん熟女にノースキン&生中出しできる!意外に避妊意識が緩い出会い系の中年女性

セックスはゴム(コンドーム)を付けてやるのと、生でやるのとでは段違いです。

生でのセックスに慣れてしまうと、もうコンドームなどのゴムを付けてセックスをしてもあまり感じることはありません。

しかし、生SEXも気持ちが良いけどリスクがあります。

妊娠リスクと性病リスクです。

私の場合、今までさんざん生でセックスをしてきましたが運が良かったのか相手を妊娠させたことは一度もありません。

しかし、性病を移されたことは何度かあります。

今回は、出会い系サイトでクラミジアの性病を移された失敗体験談を取り上げてみます。

19歳のセフレの花音(かおん)さんとはPCMAXで知り合いました

大手優良出会い系サイトのPCMAXで知り合った花音さん。

花音さんは都内の大学に通う短大生です。

知り合った当時は19歳。

19歳の若い女子大生と仲良くなれて私は非常にラッキーだと思い小躍りしたものです\(^o^)/

身長は165センチの普通体型

顔は美人ではないけど、まぁまぁ「中の上」と言った感じ。

19歳にしては少し大人っぽい物分かりの良い女の子でした。

お互い食べ物の趣味も合ってとんとん拍子でLINE交換⇒アポまで行きました。

そして、最初の顔合わせでお茶デート。

二度目のデートでセックスをすることが出来ました。

花音さんは生まれつきもともとエッチが好きな女子だったので、すぐにエッチができたのだと思います。

2度目のデートでエッチ!楽しいセフレ生活を送る

花音さんは性格も気立てが良く、話もよく合いお互い気が合ったのですがエッチの相性も凄く合いました。

会って2度目でエッチをしましたが、19歳の女の子にしては床上手でなかなかのテクニシャンです。

舌をねっとり絡めたディープキスも積極的。

フェラチオも男の感じるツボをしっかり押さえたおしゃぶりをしてくれる。

こちらの愛撫に対しても受け上手で感度も良い。

セックス時は勿論、コンドーム無しの生挿入です。

イク時はザーメンをお腹の上か、顔射、口内発射のいずれかで閉めました。

そして口内発射したザーメンは一滴残らずゴックンしてくれます。

「19歳の短大生にしては非常に男慣れした女子だなぁ」・・・・と私は感心すると共に少し疑問も感じました。

19歳の若い女の子で30代のセックスベテラン女性と同じくらいのクオリティのエッチをしますからね。

その疑問は、後に知る事となります・・・。

ある日突然、異変に気付く・・・・検査したらクラミジアだった!

19歳の短大生のセフレ 花音さんとセフレ関係になってから2週間経ちました。

ある日私は下半身に異変を感じました。

オシッコをする時の何ともいえない違和感と少しピリピリとした痛み。

また喉も少し変な違和感を感じる・・・。

私は直感しました・・・・「もしかしたら性病では??」

まぁ、私のような生でセックスをすることが多い男にとっては常に性病リスクが付きまといます。

今までさんざん色々な女の子と生でやってきて、性病にならなかったのは単に運が良かったのかもしれません。

しかし、今回は性病を移された可能性があるかも?!

直近の1ヶ月で誰とセックスをしていたのかというと、花音さんしかいない。

もしかして、花音さんに性病移されたのかな??

そんな不安と疑問を持ちつつ私は都内にある性病クリニックに行ったのでした・・・。

都内の某所の雑居ビルにあるクリニックで性病検査を受けました。

「うがい用の検査液」と「尿検査」の2つを行いました。

この2つの検査で大抵の性病は分かるそうです。

「結果は1週間後になります」とのことなので、その日はこれでクリニックを後にしました。

そして、待ちわびた1週間がやってきました。

検査結果は・・・・・なんと「クラミジア」に感染しているとのこと!!(汗)

しかも、「マイコプラズマ・ウレアプラズマ尿道炎」とかいう性病も併発しているとのこと。

「やっぱり性病か・・」私はがっくりと肩を落としたのは言うまでもありません。

では、このクラミジア・他、の性病は一体だれに移されたのか??

直近1ヶ月でセックスをしたのは花音さん以外に他にいない。

私は花音さんに話してみた。

「花音さん、私花音さんとエッチをした後にクラミジアになってしまいました。花音さん一度検査してみたらどうか?」・・・と。

非常に言いづらい事だけど勇気を出した言ったのです。

その後、花音さんは検査を受けてクラミジアであることが判明。

女性は男性と違いクラミジアの自覚症状があまり表れないとのことで、花音さんは知らずにそのままにしていたようだ。

その後、2人で構成物質を中心としたクラミジア治療をしたのは言うまでもありません(汗)

しばらくセックスをお休みしてクラミジアの治療をした私

クラミジアの治療は約2週間くらいかかります。

まず抗生物質の薬を食前・食後の2回を1週間にかけて飲み続けます。

その後、1週間様子を見てから再検査・・・という形です。

そんな訳で私もこの約2~3週間はSEXはお休みにしました。

私は当時、花音さん以外にもセフレが何人かいました。

だから他のセフレの女の子に性病を移すわけにはいきません。

花音さんと知り合ってセックスをした後に他のセフレとセックスをしてなかったのが唯一の不幸中の幸いでした。

私はクラミジアとマイコプラズマが完治するまでひたすら賢者モードでエッチを我慢しました。

常にセフレとエッチをしていた私にとっては3週間のエッチ無し生活は正直厳しかったです( ;∀;)

しかし2週間経って無事にクラミジアやマイコプラズマなどの他の性病もすっかり完治して元の状態に戻りました。

ところで、、、今回私にクラミジアを移した花音さん。

後で話をして聞いたのですが、花音さんは私以外ににも、本命の彼氏がいて、更にそれ以外にもセフレが4人位いたそうです。

私も本命の彼女がいて、尚且つ複数のセフレがいるので人の事は言えませんが、、花音さんもこれだけ多くの男性と付き合っていては当然性病になる確率は上がるでしょうね。

また花音さんが19歳の若さであれだけエッチが上手で床上手なのを納得しました。

これだけの複数の男相手にエッチしてきているのですから、上手になるわけだ!!

その後、私は花音と何度か会ってお食事デートしたりしましたが、自然と仲が消滅してしまいました。

あの性病感染の一件でお互い少し仲がギクシャクしてしまったのです。

セフレとしては大変良い女だと私は花音さんと分かれたのを惜しみましたが、また新しく若い女の子を探せばいいかな??というサッパリとした諦めの気持ちもありました。

さて、、、、その後私は改心してコンドームを付けてセックスするようになったのかといいますと。。。。

相変わらずゴム無しの生セックスをしております(笑)

またいつか誰かから性病を移されるかもしれませんね!!

懲りない男というのは私の事を言うのかもしれません。

ただ、私は以前よりも定期的に性病検査を多くするようになりました。

今のところは陰性であります。

おわり・・・・

生でセックスできるセフレとゲット出来る優良出会い系サイトの一覧

以下の優良出会い系サイトはサクラのいない安心安全な老舗サイトです。

セフレ探しにも最適!

生でセックスさせてくれるセフレもゲットできます☆

PCMAX(ピーシーマックス)

20代~の若い女の子とセフレ関係を結びやすい優良出会い系サイトです。

運が良ければ18歳~19歳の女の子とも出会えます。

私はこのサイトで知り合ったセフレはほとんどが生SEXでヤレました。

大半が生外出しでした。

PCMAX(ピーシーマックス)の詳細はこちらです☆

YYC(ワイワイシー)

中年層、中高年の熟女系の女性とセフレ関係を結べるミクシィ系列の大手優良出会い系サイトです。

人妻主婦、シングルマザーなどおばさんに甘えたい、おばさんと濃密なセックスをしたい人にオススメ。

熟女系の女性はお願いすれば大抵は生でヤラせてくれることが多いです。

私もYYCで知り合ったセフレはオール生SEXでした。

YYC(ワイワイシー)の詳細はこちらです☆

ワクワクメール

今までワクワクメールで知り合った女子セフレのほとんどは生でヤリました。

生がNGな女のもも最初はゴムをつけてやって、慣れてきたらさりげなく生でやりたいことをお願いするとヤラせてくれることが多いです。

ワクワクメールは若くて可愛い女の子とよく出会えるので重宝しております。

ワクワクメールの詳細はこちらです